最新人気 TranZformer API GT 【エーピーアイ】 コンプレッサー-コンプレッサ



弦楽器をプレイするクリエイターに必要な全てを詰め込んだ、apiの伝統と革新が息づくギターペダル

【特徴】

弦楽器をプレイするクリエイターに必要な全てを詰め込んだ、apiの伝統と革新が息づくギターペダル
プリアンプとしてアンプをドライブさせるのに十二分な+30dBのゲイン入力。エレクトリックギター/ベースに最適化された3バンドEQと数々のヒットレコードで聴ける名機、525コンプレッサーの回路を搭載。
DI出力も備え、ステージからレコーディングまで多岐に渡る用途をカバーする、十二分な機能を備えています。
勿論、「apiサウンド」を決定づける定番の2520/2510ディスクリートオペアンプを搭載。出力トランスも定番api2503が採用されました。
レコーディングのラック機材級のパーツを惜しげなく贅沢に使ったギターペダルで得られるトーンは、何にも代えがたいものがあります。
+13dBuと高い入力のヘッドルームは、ラインレベルも入力可能。DAWに録音した音源をオーディオインターフェース経由でTranZformerに通し、apiフレーバーを加える等、様々な応用が可能です。
50年以上に渡り、プロフェッショナル達の圧倒的支持を得るapiのサウンドクオリティは、TranZformerを使用することですぐに理解できることでしょう。

【仕様】

■最大入力レベル:+13dBu
■Hi-Z アンバランス出力:+21dBu
■バランスXLR出力:+27dBu
■周波数特性:+0, -0.5, 20-20kHz,
■SN比:-75dBu
■THD+N:0.01%未満
■コンプレッサー:6段階プリセット
■Attack:約5ms
■Release:平均100ms)
■EQセクション (GT):200Hz,1500Hz, ピーキング,5kHz, シェルビング, +/-16dB
■寸法:20.3 x 14.0 x 10.2 (cm)

JANコード:4571239306318

【2018/09/30】

  • 標準

最新人気 TranZformer API GT 【エーピーアイ】 コンプレッサー-コンプレッサ

みんなの夢を支える競輪・オートレースの補助事業。事例をご紹介します。

最新人気 TranZformer API GT 【エーピーアイ】 コンプレッサー-コンプレッサ

SHURE SE846 BLUE (ブルー) カナル型イヤホン 【シュア】【国内正規品】

最新人気 TranZformer API GT 【エーピーアイ】 コンプレッサー-コンプレッサ

資料・書式・データのダウンロード等、事業を進める為の情報はこちらです。

最新人気 TranZformer API GT 【エーピーアイ】 コンプレッサー-コンプレッサ